髪を傷めない縮毛矯正とパーマ:ミコノスで髪質改善!

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ!ミコノスSTジェルクイックトリートメントの威力!byラポール

園児以下のオツムなのか?

化成の手抜きマンション問題・・・大変なことになってますねぇ。。

社長が涙を流して謝罪してましたが、そんなのは当然も当然。
影響はマンションの住民だけに留まるわけじゃなく、マイナスの影響は近隣の飲食店とかにも及ぶわけで、まぁ大変なことです。。

こうした企業の不祥事が起こると、至極当然ですが、社長とか会長とか、重要な取締役とか、最低でもその仕事に対して、何かしらの「権限」や「権利」を持ってる立場の人間が出てきて謝罪をします。

まちがっても、ヒラ社員とか、アルバイトとか、委託の業者とかが出てくることはありません。

それは、あったりまえ過ぎるほど、あったりまえのこと。

ヒラ社員も、アルバイトも、委託の業者も、会社経営やその仕事に対して、何かしらの権利がある立場には居ないからです。
もし、彼らが出てきて謝罪するだけだったら、被害者の暴動が起きてもおかしくありません。

あなたがもしも、美容室を経営していたならば、例えばお客さまを火傷させてしまったとしたら、どのスタッフが施術したとしても、あなたが謝罪し、あなたが損害を賠償し、あなたが全ての責を負わねばなりません。。

そんな、あったりまえ過ぎる話、聞きたくねーよ・・と思うことでしょう。

でもね。でも、世の中にはとんでもない経営者もいるんですよ。
権利は譲らないクセに、何かの責任をほかの人間に押し付けようとする。。
しかも逆に、成果が出たときだけは、それは私の実績とのたまう。。

責任とは、権利をもっていて、もっとも重要な地位に居る人間にしか、ないのです。
しかも、大抵の会社とかの場合、こいつが、もっとも大きな利益を得ているのですから、なおさらです。

勘違いしちゃあいけません。

責任を他の誰かに押しつけたいのならば、全ての権利を手放すことが、何よりも先にすべきことなのです。
手放せないのならば、そのときは、全ての責務を負わなきゃいけないのです。

だって、権利がない人間には、何かをしたくたって、足かせが多過ぎて、何もできないのは当然のことですからね。
彼に責任など、あるはずはないのです。

こんなの、ちょっとおませなコドモならば、幼稚園生でも理解できることです。

もっともこれほど単純なロジックを理解できない奴は、大抵相当なおバカさんだから、理解するオツムが、園児以下なのかもしれないけどね。。


☆厳選☆ミコノス取り扱い美容室
☆ミコノス施術例掲載美容室一覧☆

ミコノスサロンへ来店されたお客さまの声
ミコノスサロンへリピーター続出!
ご新規様ご来店! ご新規様ご来店記事一覧


ライバル美容師に今すぐ恥をかかせたいならば‥
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 ミコノス専門美容ディーラー  
ラポール
 サロン集客プランナー: 

荒井克博  

地域一番のブッチギリで髪をツヤツヤにできる美容室に!
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@miconos.info

ミコノスシャンプー・トリートメントなどホームケア製品一覧

[ 2015/10/26 09:39 ] 新・あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: