マレーア・レナータSYSTEMに進化!(ミコノスは廃盤)

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ☆マレーアTAKUMIサロンの美しい施術!

スペースを空けておけ!

かを得るためには、必ず、何かを捨てなければならない。。

よく言われることですが、わかっていても、私たちは何かを捨てることがなっかなかできずに、欲しいものを得ることが、なっかなかできません。

でも一方で、カンタンにいろんなものを得ているひとが、稀にですが、存在します。

彼らは、いったいどこがちがうのか?

そういうひとをしっかりと観察して、言動を分析してみるとわかるのですが、彼らは、得たいものが現れたときに何かを捨てる・・という行為を行っているのではない・・ということがわかります。

彼らは、得たいものがある・ないに関わらず、常に「捨てる」という行為を定期的にしているのです。
「捨てる」ことを習慣にしているわけです。

だから、常に「空のスペース」ができている。

そしてそれは、実際の「モノ」を得るときのためのスペースだけではなく、実態の無い「考え方」や「方法論」などの、思考についてでも、いえるわけです。

例えば、健康法とかの場合。

いま、いろんな病気が増えていて、従来の医学の、病気や不調の起きてる箇所などそのものにアプローチするような、病巣だけにズームインする思考を元にした「治療」という概念では、どうにも健康体は維持できそうもない・・ということは、多くの賢いひとは気づいてきています。

これだけ色んなものが進化しているにも関わらず、治らない病気とかが多すぎるわけですからね。。

でも、それなのに、どうしても、例えば風邪をひいて熱が出てしまったとしたら、その「熱」そのものをいかにしたら下げることができるか?・・ということに目がいってしまいます。

例えば、これから冬にかけての時期。

毎年のことですが、インフルエンザが流行しそうだ・・となったとします。
すると、そのインフルエンザそのものにアプローチしてしまい、予防ワクチンを打つ・・という、私のような変わり者からすると、ゾッとするような選択肢を選んでしまいます。。

もちろんこれ。こうしたいわゆる西洋医学を尊重する思想を持ってるひとならば、一向に構わない考え方です。

ですが、そこにギモンを抱いていて、そこから「離れたい」と思っているひとまでもが、なぜか?ワクチンの接種を嫌々ながらも選択してしまうわけです。

こうしたひとを観察し分析してみると、こうした西洋医学偏向であったり、世の中の多数派の思考を受け入れていたいという自分を、先に捨て切れていないから、そうしたアプローチを取らない健康理論を、カンタンには受け入れられないわけです。

例えばインフルエンザであれば、ようは、カラダを鍛えて、思考を正しくもって、感情を安定させて、免疫力をマックスに持っていれば、それで、相当な確率でインフルにかかることを阻止できるわけです。

こういう思想を受け入れた方が、実はラクだし、ロジックも通るわけです。

ここを認識しているのに、でもそれができないひとは、この例でいけば、「インフルエンザの予防ワクチンを打っておけば、インフルを阻止できる」という思考を捨てられていないからこそ、真逆に近い考えが、受け入れられないのだと感じるのです。

こういうひとは、クチでは、「健康体ならインフルにならないのかどうかも実証されてないし...」などと自分に言い訳をして、予防ワクチンを打ってしまいます。。

でも、そうしたロジックで言うならば、インフルエンザワクチンを打てばインフルにならないことも実証されていないわけです。

しかも、いわばワクチンは「毒を持って毒を制する」という思想も元に作られているものなわけで、それが、長い目でみればもっと重い病気を起こすリスクがある可能性も否定できないわけです。

考え方というものは特に、全ては功罪両方あるのです。

100%完全体の理論などなくて、善悪を区別できるわけでもなく、正しい答えなど、どこにもないことばかりなわけです。

・・となれば、思考を進化させたい...新しい考え方や概念を取り入れたい...のならば、そうした概念に出会うよりも前に、思考のスペースをカラにしておいた方が、もっとも速くそれを受け入れられるわけです。


・・何がいいたいのか?わかりずらいかと思いますが、いいたいことは、何も予防接種のことではありません。

言いたいことは、邪魔なもの、あって得のないもの、なくてもいいと感じているものは、それらが実態のあるモノであっても、思想とかの実態のないものであっても、『新しいものが訪れるよりも前に捨ててしまって、スペースを空けておけばいい』・・ということなのです。

そして、こうしたことを無意識下にしているようなひとが、とてもスムーズに、新しいことを受け入れて、進化しているひとなのです。

・・まぁ。。こうして語っていますけど、私自身、なっかなかこれができない面もあるんですけどね..(^ ^;)


☆厳選☆マレーア取り扱い美容室
☆マレーア施術例掲載美容室一覧☆

ミコノスサロンへ来店されたお客さまの声
ミコノスサロンへリピーター続出!
ご新規様ご来店! ご新規様ご来店記事一覧


ライバル美容師に今すぐ恥をかかせたいならば‥
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

地域一番のブッチギリで髪をツヤツヤにできる美容室に!
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@marea.cc

ホームケア製品一覧

[ 2015/10/29 09:31 ] 新・あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: