髪を傷めない縮毛矯正とパーマ:ミコノスで髪質改善!

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ!ミコノスSTジェルクイックトリートメントの威力!byラポール

敢えて「逆に振る」勇気を!

部にこだわるのだ!

あなたの美容室が、どうも停滞しているようだったら、「細部」まで見渡してみる必要があります。

もしかしたら、ちっちゃいところに、ひずみが出ているのかもしれません。

たぶんそこは、普段あまり気にしてないところとか、「自分」が出てしまっているところです。

僕は美容師でないので、我々メーカーとかディーラーで例えて言うならば、やっぱり、社長自身が「儲けよう」とし過ぎるところに、ひずみは現れるのです...

梱包時にちょっとした資材をケチったり、製品作りの際に、ちょっとした高い材料を安いもので代替してケチったり、サービスで添付するものを、相手をみてケチったり。。

スタッフや取引業者のやる気を削ぐように、休みや報酬、必要な打ち合わせの際の飲食代などなど・・とにかく、細部に渡ってケチる根性が、どうもよくないようです。

これらはカンタンに丸見えになるわけで、ソイツの「度量の狭さ」が露呈するっちゅーわけですね...

実際、こうした会社は衰退していったり、倒産しちゃったわけですよ。
たぶんこれ。どんな業種、どんな立場であってもいえてることだと思うので、停滞している際は、気をつけて注視してみてください!

ひとは、停滞〜衰退していくと、どんどんケチに、セコくなる生き物ですけど、こんなときこそ、「逆に振る」とよいように実感しています。

コワいし、キツいし、納得できなくて嫌なことなので、自分の「保身の感情」が拒否しますけどね。

でも、振って、振り切ってみる価値は、ありますよ!

根性の腐ったみみっちい経営者は、「逆に振る勇気」はゼッタイに持てませんから、こういうところで、そうしたライバル美容師とかに「差」をつけられるのですよ。


☆厳選☆ミコノス取り扱い美容室
☆ミコノス施術例掲載美容室一覧☆

ミコノスサロンへ来店されたお客さまの声
ミコノスサロンへリピーター続出!
ご新規様ご来店! ご新規様ご来店記事一覧


ライバル美容師に今すぐ恥をかかせたいならば‥
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 ミコノス専門美容ディーラー  
ラポール
 サロン集客プランナー: 

荒井克博  

地域一番のブッチギリで髪をツヤツヤにできる美容室に!
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@miconos.info

ミコノスシャンプー・トリートメントなどホームケア製品一覧

[ 2016/08/02 09:37 ] 新・あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: