髪を傷めない縮毛矯正とパーマ:ミコノスで髪質改善!

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ!ミコノスSTジェルクイックトリートメントの威力!byラポール

大繁盛している美容室のヒミツを探る!

の凄く成功して繁盛店を築いている美容室の経営者とお会いして、話をうかがう機会がありました。

そのお話から感じた「成功の秘訣」は、まずは、「数字」をきちんと把握していること。

特に、新規客数とか、リピート率とか、リピート数とか。
どれだけのひとが来てくださって、どの程度の割合で再来店してくれて、どのくらいの方が固定化してくださっているのか?
・・このあたりの数字をまずは把握すること。

この習慣をつけないことには、話にならないのだと思いました。

そして次に、もちろん繁盛している美容室なのですから、やはり、リピート率というものが、断然高いわけです。

ではなぜ、お客さまはこの美容室にリピートしてくれるのか?・・といえば、そこにはやはり、様々な「仕掛け」があるわけです。

そしてそれこそが、繁盛店を築ける「肝」になるわけで、そこはたぶん、お金を払っても、全て本当のことは外部の人間には教えてくれないことでしょう。
なので、その経営者の言葉の端々から想像することしか私にはできないのですが。。

極めて単純に言えば、再来店したくなるための「導線」が準備されていることなのです。

ごく普通の美容室の場合で考えてみましょう。

ごく普通の、そこそこのリピートがあって、可もなく不可もない程度に現状維持をしているような店舗の場合、その導線は、ほとんどほったらかした状態で作られています。

これをお客さまの目線から表現すれば、
「次回来るときは、突然でいいから来てね!」

または、
「次回来るときは、まずは電話で予約を取ってから来てね!」

あるいはちょっとだけ発展させて、メールやLINE、FACEBOOK、HPからのメールフォームなどから対応できるようにして、
「スマホやパソコンから予約してくれることも可能だよ!」
・・てな感じでしょうか。

でも、これらはもちろんあるに越したことはありませんが、ただ単純に予約の「手段」を増やしただけに過ぎません。

とてつもない繁盛店は、そうではなく、何か、お客さまをワクワクさせて、行きたくなる気分にさせるための「仕掛け」を作り込んでいるのです!

こう聞くと、お客さま自身が「まだ行きたくない」あるいは「まだ行かなくてもいい」状態なのに、それを洗脳して誘導することになるから、かえって嫌われてしまうのではないか?・・とネガティブに捉えてしまう美容師さんがいます。

ですが、今のお客さま=消費者は、それほどバカじゃありません。

「美容室へ行く」という行動を取るのに、何もその必要がないのに行くことはありません。

主体的に、「行きたい」タイミングだから行くのであって、洗脳されて、いわば騙されて誘導されて「行ってしまった」わけではないのです。

でもその「行く」という行為は、ほったらかしにされてしまうと、選択肢を増やしてしまうし、「まだいいかなぁ?」と先延ばしてしまうし、ライバル店に「隙」をどんどん作り出してしまうのです。。

つまりは、繁盛する美容室を築ける経営者は、お客さまの心の機微を敏感に感じ取っている。

お客さまの欲望を上手に察知して、魅力を感じてもらって、で、気持ちよく、お客さまを導いてあげているのです。

そう。よく言われるように、エモーショナルな仕掛けを、様々準備しているからこそ、一度その美容室へ行ったひとは、相当高い確率で、その美容室へまたリピートして行くわけです。
そして、その繰り返しで、どんどんお客さまが増えていく・・と。。

‥とはいえ、言うは易し。行うは難し。

それほど単純に繁盛店のシステムは盗めないからこそ、他の店との差ができるわけですが。。

いずれにしても、私が感じるには、まずは何でもいいから、リピート及び新規獲得のために何かを「仕掛ける」ことが重要だと思うのです。

とにかく、巷の美容室のほとんどは全てが「待ち」だけ。

せいぜい年始や暑中見舞いか誕生日のハガキ程度で、もちろん、勧誘の電話などもすることは皆無。

メールやラインでの情報提供もないし、そもそも、ホームページを持っていたとしても、趣味や近況報告程度でも更新していれば良い方で、ほとんどの店舗ではほぼほったらかし状態。。

だから、テストと検証を繰り返して、効果的な数字をきちんと把握して、きっちりと導線を築いている繁盛店に、カンタンに赤子の手をひねるように、ぶっちぎられるわけです。

まずは、何でもいいから、何かを始めましょう!

始めないことには、効果を検証しようもないのですから。。。


☆厳選☆マレーア取り扱い美容室
☆マレーア施術例掲載美容室一覧☆

ミコノスサロンへ来店されたお客さまの声
ミコノスサロンへリピーター続出!
ご新規様ご来店! ご新規様ご来店記事一覧


ライバル美容師に今すぐ恥をかかせたいならば‥
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 マレーア・レナータシステム  
ラポール
 代表: 

荒井克博  

地域一番のブッチギリで髪をツヤツヤにできる美容室に!
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@miconos.info

ミコノスシャンプー・トリートメントなどホームケア製品一覧

[ 2016/10/04 09:39 ] 新・あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: