髪を傷めない縮毛矯正とパーマ:ミコノスで髪質改善!

髪が傷まない縮毛矯正とパーマ!ミコノスSTジェルクイックトリートメントの威力!byラポール

「仮想敵」を作り出せ!

ッセージの発信は非常に重要です。

私は、美容師さんにも、この重要性を伝えて続けています。

それに合わせて、昨今、色んなひとから、
私自身について、様々なご指摘を受けています。

ちょっとしたワケがあって、
このブログ以外のところでも、
「ある」目的で色々と情報発信をしていたこともあって、
輪をかけて、色々と言われたりしております...

まあ、皆さん「大人」なので、
有り難いことに、実際はもっと
批判したいところなのでしょうけど。。

そこを柔らか〜く、もうちょっとおとなしめに...
と、指摘してくれます。

ホント。素晴らしいひとたちに恵まれて、
私は幸せだなぁ・・と思います。

ただし、メッセージの出し方、
出すメッセージの「全体像」については、
たぶん私は、私の周りの全てのひとが考える以上に、
「過激にすべき」だという認識を持っています


もちろんそれが、誰かを傷つけたり、
ライバルを根も葉も無いウソでやっつけるのは、
いけない事です。

そんなのは、私もわかっています。

いっくら性格が悪い私でも、
そういう事をやるつもりは毛頭ありません。

ですが、ある程度の「過激さ」は、実は、
絶対に必要
なのです。

いま、小池さんが凄い勢いなのも、
実は、「仮想敵」を作って、
そいつらと戦っていることを、アピール出来ている
からです。

旧来の組織選挙や、自民党を「敵」としてるからこそ、
あれだけ都知選挙や都議会議員選挙で圧勝したわけです。

古くは、小泉純一郎さんも、この手法で天下を取って、
凄いブームを巻き起こしたわけです。

ではなんで、元々の野党が、これを出来ないのか?
・・といえば、反対する勢力でありながら、
でも実質は「逆っかわを補完するだけ」な事が、
見透かされている
からです。

ここは、非常に重要なポイントです。

反対するのも、反対の仕方、出し方がある‥ってことなのです。

つまり、都民の感覚からすれば、
自民党を中心に展開されてきた「閉塞感」は、
同時に、それを適度に批判し続けることで
自分らの地位も保全して来た

いわゆる「野党」では、絶対に崩せない事を見透かしているのです。

これとおんなじ。

・・だと、私は思っております。

「今まで」が悪いものであったのだからこそ、
そのシステムは終わる
わけです。

「今まで」に、大きな問題があったからこそ、
それは潰える
わけです。

「今まで」舐めた根性だったからこそ、
ソイツらは消え去っていく
のです。。

彼らから、「取って代わる」覚悟があるのならば...

奴らの批判を、ガンガン表に出していかない限り、
あなたは、消え去る者たちと同レベル程度の、
所詮は「補完勢力」としか見られない
のです...

もしも、
元々集ってくれていた人々だけの支持で満足ならば、
それでもいいでしょう。

ある一定の議席は必ず収めるけど、
決して第一党にはなれないような、
どこかの国の政党みたいにね...

でも、新たな客層を掘り起こす気概があるのならば...

そしてその想いが、強く強く、
周りの人々のためにもなると信じているのならば
あなたは、その信念の元、
過激なほど、強いメッセージを打ちださなければいけないのです。

そうしないと、絶対に、「伝わらない」からです。

また、その過激さを批判するひとも、
たぶん、続けていくことで、
「ちょっとやんちゃな子供ほど可愛い」みたいな感じで、
きっと、支持を続けてくれますよ。

私は、そう信じております。

なので・・

ハタから見るとハラハラする面があったとしても、
そのくらいが丁度いい
のだ・・
という私の言い分を、ぜひとも信じてみてください。

これは、何も根拠もなく言ってるのではなく、
深層心理学とか、システム理論とか、
マーケティング理論とか。。

そういうところでも、実証されていることです。

手前味噌ですが、たぶん、この業界の誰よりも、
私は様々な分野について学んで、実例をみて来て、
多少は実践もして・・検証して、
その結果、確信を持ててることなのです。

だからそれを、ぜひとも、信じてみてください...


☆厳選☆ミコノス取り扱い美容室
☆ミコノス施術例掲載美容室一覧☆

ミコノスサロンへ来店されたお客さまの声
ミコノスサロンへリピーター続出!
ご新規様ご来店! ご新規様ご来店記事一覧


ライバル美容師に今すぐ恥をかかせたいならば‥
急ぎ下記へTELまたはフォームよりメール送信をしてください!

 ミコノス専門美容ディーラー  
ラポール
 サロン集客プランナー: 

荒井克博  

地域一番のブッチギリで髪をツヤツヤにできる美容室に!
美容室専用お問い合わせフォームはここをクリック!

TEL:046-826-1364[24時間受付]*不在時は留守電対応
(お電話番号、貴店名、ご担当者名をお吹き込みください。翌営業日迄にご連絡いたします)
メールでのお問い合わせは今すぐ以下のアドレスへ!
rapp@miconos.info

ミコノスシャンプー・トリートメントなどホームケア製品一覧

[ 2017/07/12 09:37 ] 新・あなたへのメッセージ | TB(-) | CM(-)
カテゴリー
サイトマップ
あなたもこうなる!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: